脱毛サロン 倒産

通っていた脱毛サロンが倒産した!その時の対処法は?

脱毛サロン 倒産

自分が通っていた脱毛サロンが倒産してしまった!…そうなった時に心配なのが、「高額な契約金や前払い金は返金してもらえるの?」ということではないでしょうか。

 

最近では、脱毛サロン業界最大手のミュゼプラチナムが倒産したのを皮切りに、エターナルラビリンス(エタラビ)やラットタット、中小規模の脱毛サロンの倒産も非常に多くなっています。

 

また、通っていた脱毛サロンが倒産してしまったからと言って、脱毛の施術が中途半端なままで放置してしまえば、今までに受けた脱毛の効果がムダになってしまうので、なるべく早く他の脱毛サロンを探さなければいけません。

 

そこでここでは、あなたが通っていた脱毛サロンが倒産したときに取るべき対処方法について解説します。

今までの脱毛効果はムダにしたくないけど、脱毛サロンは倒産が怖い…

脱毛サロン 倒産

今までの脱毛効果をムダにしたくないとは思っても、「次の脱毛サロンも倒産してしまったら…」と不安になりませんか?

 

あのミュゼですら倒産したくらいですから、今後どの脱毛サロンが倒産しても不思議ではありませんよね…。

 

そこで、脱毛サロンに通うのが不安な方におすすめなのが、家庭用脱毛器を用いた脱毛です。

 

最近の家庭用脱毛器には、脱毛サロンと同様の「フラッシュ脱毛」が可能なものも存在します。

 

しかも、その性能も脱毛サロンに引けを取らないレベルまで上がっていて、

  • 脱毛サロンに通うのがおっくう
  • 恥ずかしさが無い
  • 自分の好きな時に好きなだけ使える
  • 家族や友人、パートナーとシェアできる

という方たちにとっても大人気となっています。

 

脱毛サロンが倒産…返金して貰えるの?

先に答えを言ってしまうと…脱毛サロンが倒産した場合、契約金や前払い金の返金は基本的に難しいと考えておきましょう。

 

というのも、いくら返金を要求しても、返金要求先にお金がないとどうしようもないからです。

 

ただし、会社所有の資産(土地や建物など)を売却して得た金額の一部が、消費者へ戻ってくる可能性もあります。ですから、念のために、あなたが倒産した脱毛サロンに対して債権者である事実を、相手の破産管財人に連絡しておきましょう。

  • 破産管財人への連絡方法が分からない
  • もっと詳しいことが知りたい

と言う場合は、脱毛サロンとの契約書を用意し、消費者センターへ相談してみましょう。

 

脱毛サロン業界は過渡期

脱毛サロン 倒産

最近の脱毛ブームに乗って、どんどん店舗数を増やしてきた脱毛サロンですが、今が過渡期になっていると言っても過言ではない状況です。その事実は、大手脱毛サロンが立て続けに倒産している事実からも明白ではないでしょうか。

 

そのため、たとえ有名な脱毛サロンに通う場合でも、長期の契約や金額の大きい契約はできるだけ避け、あらかじめリスクのない契約内容にしましょう。